おひるねアートは日本おひるねアート協会の登録商標です

殿堂入りアーティスト

講師名
さとう あやこ
活動エリア
福岡県北九州市 長野県長野市
HP
https://ohiruneart-kirin.amebaownd.com/
  • line-at
  • instagram
  • blog
ステータス
殿堂入りアーティスト
アーティスト

この先生の撮影会・イベント・教室情報を見る

自己紹介/実績

初めまして。「きりんのおひるねアート」のさとうあやこです。
出身は長野県松本市。現在は北九州に住んでいます。2015年秋生まれの娘、2019年春生まれの息子がいます。
北九州、筑豊エリアにて撮影会を開催しています。時々サーカスのように長野県にも出没しています。

第7回おひるねアートコンテスト5位入賞、第10回コンテスト8位入賞、第12回コンテスト(通常部門)7位入賞、
第13回コンテスト(通常部門)優勝、第13回コンテスト(コラージュ部門)3位入賞、殿堂入り。
2018年新人賞受賞、2020年エピソード大賞
子育て情報誌『リトル・ママ』2019年11月、12月、2021年1月号、10月号表紙アート担当

取得資格

おひるねアートを始めたきっかけ

結婚して北九州に嫁いだ私は周囲に友人もおらず、自分だけが社会から孤立してしまったような疎外感を味わっていました。
そんな中で娘が生後3か月の時に福岡の小川ふみこ先生の撮影会に参加し、「可愛い可愛い」と堂々と宣言できる幸せな雰囲気に癒され、すっかりおひるねアートに魅了されてしまいました。

『おひるねアートを通してママさんたちをもっと笑顔にしたい』『おひるねアートで育児がもっと楽しいものになりますように』
そんな想いで講師を続けています。

おひるねアートをやってよかったこと

おひるねアートの仕事はお客様に笑顔や楽しさを提供する仕事であるのと同時に、講師である私がお客様から笑顔をいただける仕事でもあります。撮影会を終えると、私はお客様に喜んでいただけた満足感でいっぱいになりますが、そして、私も母として、妻として、ひとりの人間としてまた頑張ろう!という活力に満たされます。そんなありがたい、素敵なお仕事は他にないと思っています。

協会の青木代表を初め、先輩講師の皆さん、同期の仲間、そして撮影会に参加してくださるお客様との出会いに感謝し、大事にしながら、これからもたくさんの方におひるねアートをお届けしていきたいと思っています。

作品サンプル

TOPへ戻る