おひるねアートは日本おひるねアート協会の登録商標です

おすわりアート

講師名
村田奈々
活動エリア
東京都調布市
  • facebook page
  • line-at
  • instagram
  • blog
ステータス
おすわりアート

この先生の撮影会・イベント・教室情報を見る

自己紹介/実績

2018年49期生です。

2014年&2017年生まれの息子と娘がおります。

出身は新潟県長岡市、8年前より調布市に住んでいます。

好きなものは、トマト、パクチー、チーズ、着物、旅行、ものづくり。
苦手なものは、家事と片付け(笑)。

よろしくお願いします♪♪♪

取得資格

富士フィルムイメージングシステムズ認定アルバム大使, UN-DECORロゼット講師

おひるねアートを始めたきっかけ

息子の初節句に金太郎前掛けを息子の名で自作し、小物を揃え始めたのは思えば前兆で、でも初めての育児に余裕はなくて、おひるねアートの存在は知っていましたが、自身でやってみるという発想はそのときはありませんでした。
娘が生まれ、ひょんなことで人魚の衣装を入手したことで、人魚のアートを適当に作りました。
その後、コラボ撮影会に初めて参加し、おひるねアートを作ることを仕事としている人がいるということを初めて知りました。
そしてママ友が自分で作ったというアートを見せてもらい、私もクリスマスとお正月のアートを自分で作ってみようかな、と思って作り始め、そこから行事ごとに作ることにはまっていきました。そして撮り終わった後、アートで使ったものが捨てられず…他の人にもこの楽しさを、この可愛さを伝えたいという思いも芽生え、講師の門を叩くことと相成りました。

おひるねアートをやってよかったこと

おひるねアートは、普段親バカできない人を親バカにしてあげられて、普段から親バカな人には最高に親バカにしてあげられる最強のツールです!
日頃の育児ストレスの解消には、きゅんきゅんするひとときが大きく影響しますよね。
おひるねアートで我が子の可愛い姿を残すことは、ママが笑顔になれること!
ママが笑顔だと育児だって変わります。
ママの笑顔がいちばん!
そんな思いで、みなさまの笑顔のお手伝いをしていきます。

作品サンプル

TOPへ戻る