おひるねアートは日本おひるねアート協会の登録商標です

殿堂入りアーティスト

講師名
イズミ ルイ
活動エリア
東大阪市 寝屋川市
HP
https://ameblo.jp/ohiruneart-babycircus/
  • facebook page
  • line-at
  • instagram
  • blog
ステータス
殿堂入りアーティスト
フォトグラファー

自己紹介/実績

こんにちは。おひるねアート®Baby Circusのイズミ ルイです。
男の子と女の子、2児の母です。
子供が生まれる前まではグラフィックデザイナーをしていました。
シックなアートやカラフルなアート等、季節を意識しながら多彩な
世界観を創造していければいいなと思います。
子供の成長はとても早いもの。今だからこそ撮れるおひるねアートで
ウチの子やっぱり可愛い!と喜んでいただけますように。

★受賞歴
〈2018年〉第7回日本おひるねアート協会コンテスト 優勝(3冠達成)
殿堂入りアーティスト昇格

〈2017年〉第6回日本おひるねアート協会コンテスト 優勝

〈2016年〉第4回日本おひるねアート協会コンテスト 優勝
認定アーティスト昇格
2016年下半期写真販売実績全国7位
認定フォトグラファー昇格

取得資格

富士フィルム認定アルバム大使,cocobijou講師,色彩検定3級

おひるねアートを始めたきっかけ

もともと好きで読んでいた育児ブログで、その方がおひるねアートの
講師になったという記事を見て知りました。
その後撮影会に参加させていただいたことがきっかけで、自分も
やってみたいと思うようになりました。
母になっても何かクリエイティブなことに携わりたいとずっと考えていたので
こんな世界があるのかという驚きとともに、挑戦してみたいという
直感を信じて講師の資格を取得しました。

おひるねアートをやってよかったこと

アートを考えたり、セットに使えそうな小物やアイテムに敏感になったり
育児以外のことに頭を使うことで良いリフレッシュになっています。
スタジオでも撮れない独自のおひるねアートを作ることで
可愛い写真も思い出もたくさん残せます。
家にあったもののなかなか使う機会のなかった一眼カメラがようやく活躍し、
撮る楽しみが増えました。

作品サンプル

TOPへ戻る