おひるねアートは日本おひるねアート協会の登録商標です

アーティスト

講師名
Misuzu(おひるねアートすくすく)
活動エリア
千葉市 江戸川区(西葛西)
  • facebook page
  • line-at
  • instagram
  • blog
ステータス
アーティスト
フォトグラファー

自己紹介/実績

こんにちは。認定アーティスト、認定フォトグラファーの 【おひるねアートすくすく】 のMisuzuです。2児のママです。
千葉市・東京都江戸川区西葛西にて活動しております。
赤ちゃんの寝顔も笑顔もかわいく残すおひるねアートは、育児を楽しくさせてくれる魔法です。
ママと赤ちゃんのかけがえのない思い出づくりのお手伝いをしたいと思っています。
撮影会やお教室は少人数でゆっくりと行っています。
活動は週末を中心に行っています。赤ちゃんの今しかない瞬間をご一緒に残していきましょう。

【受賞歴】
2016年 認定フォトグラファー 昇格
2018年 第7回おひるねアートコンテストにて9位入賞 認定アーティスト受賞

【活動実績】
カルチャースクール:イオンカルチャー幕張新都心、ヨークカルチャー津田沼
イベント:ママキッズフェスタ2017、ママキッズフェスタ2018
住宅展示場:朝日新聞総合住宅展示場、ハウジングギャラリー江戸川
健やか親子21(厚生労働省主催事業)のオリジナルアート作成(2018年)

取得資格

日本心理学会認定心理士,富士フィルムイメージングシステムズ株式会社認定アルバム大使,キットパスアートインストラクター,UN-DECORロゼット認定講師,秘書検定2級,

おひるねアートを始めたきっかけ

息子が生後2ケ月になったばかりの時に参加したイベントでおひるねアートに出会いました。
まだねんねの赤ちゃんをこんなに可愛く写真に残せるなんて!と感動したのを覚えています。
それから、おひるねアートの教室に通い、お家でもおひるねアートを楽しむようになりました。

おひるねアートをやってよかったこと

おひるねアートのおかげで育児がもっと楽しくなりました。おひるねアートの写真は、私にとって大切な宝物です。
息子とのかけがえのない毎日の瞬間がおひるねアートで写真として残すことが出来て、そして家族の絆も深まりました。
また、地域のママだけではなく、おひるねアートのおかげで色々なママとのつながりも出来ました。
今では趣味がおひるねアート。おひるねアートを作るのも、撮るのも、大好きです。

作品サンプル

TOPへ戻る